So-net無料ブログ作成

巡視船「いず」 [海上保安庁]

皆さんは巡視船「いず」をご存じでしょうか?観閲式に毎年参加しているので、ご存じの方も多いかと思います。

「いず」は阪神淡路大震災の教訓を取り入れ、平成9年に竣工しました。

阪神淡路大震災では、神戸市にある第五管区海上保安本部の入った建物も大きな被害を受け、災害対策本部としての機能を喪失しました。

そのことを受けて、「いず」は災害対策本部としての機能、充実した通信設備を中心に、手術も出来る医療設備や被災者を収容できるスペース、充実した救難装備など大規模災害に対応できる機能を供えています。

平時も救難活動に活躍し、ニュースなどで活躍を目にすることもよくありますね。

しかし、この巡視船「いず」の真価が発揮される日は来ることがないよう祈っています。

巡視船「いず」詳細データ
http://www.os-dream.com/cgi/database/database.cgi?cmd=dp&Tfile=Data&UserNum=&Pass=&AdminPass=&num=24

b218.jpg

元気をくれるもの [TUBE]

落ち込んだとき、怖い思いをしたとき、悲しい思いをしたとき、1番元気をくれるものは何でしょうか?
俺は歌だと思います。

TUBEは阪神淡路大震災の時も、新潟中越地震の時も、東日本大震災の時も全て現地に入って、被災地で直接歌を歌って被災者に元気を与えてきました。マスコミに報じられることもあまり多くはありませんでしたが、地道に被災者を励まし、勇気づけ、元気を与えてきました。もっとも被災者に元気を与えたアーティストだと思います。

俺はそんなTUBEが大好きです。がんばれ日本!

「涙を虹に」
http://www.youtube.com/watch?v=4AWi_Q36nwA

あれから17年 [その他]

阪神淡路大震災が発生してから今日で17年です。月日が経つのは早いものですね。
昨年の東日本大震災発生により、風化させられそうになっていますが、こちらも決して忘れてはいけません。

私は学校の始業式の日だったのでよく覚えています。揺れは全く感じなかった地域に住んでいましたが、
その日はなぜか5時46分に目が覚めました。不思議なものです。

当時も海上保安庁、自衛隊、警察、消防が賢明に人命救助をしてくれました。

感謝です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。