So-net無料ブログ作成

海岸線の警備は厳重に! [海上保安庁]

広島刑務所から脱獄した李受刑者。今は仲間にかくまわれ、近場に隠れているのでしょう。
いずれほとぼりが冷めるまで、大阪や神戸、福岡など大都市に潜伏するはずです。

そしてその後です。李受刑者は国外への逃亡を図るでしょう。
そのとき使われる手段は船です。フェリーなのか貨物船なのか、漁船なのかはわかりません。

これからしばらくの間、海上保安庁には海岸線や港を厳重に警戒してもらわなければなりません。
人数が少ない中、警戒は大変だと思いますが、凶悪犯を海外に逃亡させてはいけません。

尻ぬぐいではありますがよろしくお願いします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。