So-net無料ブログ作成

国家公務員給与の削減がもたらすもの [その他]

国家公務員の給与が民間準拠のは皆さんご存じだと思います。
しかしながら、民間の給与も公務員準拠なのです。


一部景気のいい企業は別として、景気の良くない企業は「国家公務員も給与が下がったんだから」と給与を引き下げる傾向が顕著です。これは過去の例から判明しています。国家公務員が下がれば民間も下がる。民間が下がれば国家公務員はまたさがる。さらに民間もと悪循環です。公務員バッシングをしている方々は、そのことはご存じなのでしょうか?

結局公務員バッシングをしている方々は、一時の溜飲を下げる代償に自分たちの首もじわりじわりと絞めているのです。

国家公務員の給与は下がるときは大きく下がり、景気が良くなっても少ししか上がりません。これも真実です。

今はインターネットも発達しています。マスコミに頼らず自分で真実を調べてみてはいかがでしょうか。

http://www.os-dream.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。