So-net無料ブログ作成
検索選択

護衛艦へのレーダー照射事件 [外交]

護衛艦へのレーダー照射事件は、やはり中国共産党の指示だったようです。

これはれっきとした戦闘行為であり、単なる威嚇とは言えません。

これをアメリカの軍艦にやったらどうなるか。事態は明白です。

尖閣諸島命名で中国抗議 [外交]

昨日日本政府が尖閣諸島を含む離島の名称を内定したことに対して、中国政府は日本政府にたいして抗議しました。中国の主権を侵害するからだそうです。

しかしながら我が日本は抗議されるいわれは一つもありません。

そもそも日本政府が尖閣諸島を編入した際、どこの国も異議を申し立てなかったのです。

それが1970年代地下資源が見つかると、急に領有権を主張し始めたのです。誰が聞いても変でしょう。

中国がなにを言おうと、尖閣諸島は日本の領土です。

「東海」併記案アメリカ州議会で否決 [外交]

アメリカバージニア州議会の委員会で地図に「日本海」と表記する場合は韓国名の「東海」と併記させる案が否決されました。ただし票差はわずか1票です。

日本政府、外務省はどう考えているのでしょうか?これは危機感を持って対処しなければならない事態だと思います。票決にかけられること事態を防がなければならなかったのではないでしょうか。

もっとロビー活動の強化が必要です。

新年早々 [外交]

新年早々尖閣諸島が騒がしいですね。
石垣市議4人が釣りと偽って尖閣諸島に上陸したとか。

日本の領土だから上陸して何が悪いと言う人もいますが、尖閣諸島に立ち入るには国の許可が必要です。
日本人が法律を無視していれば、中国につけいられる隙を与えることになります。

尖閣諸島は間違いなく日本の領土です。アピールは法に基づいて行いましょう。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。