So-net無料ブログ作成
海上保安庁 ブログトップ
前の10件 | -

採用試験と公務員予備校 [海上保安庁]

近年は公務員試験の受験者の多くが、公務員予備校に通っています。

自分の知り合いの同年代の公務員もほとんどが「大原育ち」です。

知らないうちに海上保安官コースを作っている予備校もあるんですね。
海上保安庁は体力試験が厳しくないので、どのコースを選んでも大差はないような気はしますけど。

バブルの頃と今では実質倍率が倍以上にになってますから、現役合格や独学では厳しいのかもしれませんね。

http://www.os-dream.com/examination/p_school.html

しかしながら [海上保安庁]

しかしながら昨年度より改正された、海上保安学校・海上保安大学校の受験資格は解りにくいですね。

お役所言葉そのもので特に既卒者はじっくり読まないと解らないですね。

海猿ブームで受験者が増えすぎたため、受験資格を調べる段階で受験をあきらめさせようとしているのかと勘ぐりたくなります。採用試験自体はタダなので、受験生が増えればその分経費が増えるだけですからね。

まずは既卒の方はしっかりと受験資格を確認してください。

進め若人~ 海は呼ぶ~

がんばれ受験生! 

まあ雁首そろえて [海上保安庁]

今日は8隻もの中国公船が尖閣諸島沖にやって参りました。

しかもご丁寧に領海侵犯のお土産付きです。

中国はなにを考えているのかわかりませんね。

海上保安庁には厳正な対処を求めます。

試験 [海上保安庁]

近年、海上保安学校の採用試験が簡単になってきている気がします。

教養試験は変わりませんが、専門試験の科目が減ったり、体力試験の片手懸垂が無くなったりしています。

増員の必要性もあるかとは思いますが、日本人の学力、体力の低下もあるような感じがします。

あまりよくない傾向ですね。

ここしばらく [海上保安庁]

ここしばらく港に行って行っていませんね~

おそらく港に行っても大型巡視船はほとんどいないだろうし・・・

中国のバカヤローって感じですね。

早く元に戻ってほしい!

なんか腑に落ちない [海上保安庁]

「海猿」の原作者、佐藤 秀峰氏がフジテレビとケンカして、もう「海猿」の映画、ドラマは作らないと宣言しています。

しかし自分からすればソフトバンクの広告で自身の作品「ブラックジャックによろしく」をパロって「ホワイトジャックによろしく」なんてやっていますが、こっちの方が???です。「ブラックジャックによろしく」のファンをなめてませんか?

「ホワイトジャックによろしく」なんてパロディやっているより、「海猿」の続編を見たいのは自分だけでしょうか?

所詮は○○なんでしょうかね?
タグ:海猿

海上保安庁の航空機 [海上保安庁]

昨日何気なく調べていたら、海上保安庁の航空機は東日本大震災で被災した機体があるため、震災前よりも減っているんですね。

ものすごーく広い範囲を管轄する海上保安庁に航空機は不可欠です。

70機などと言わず、100機くらいは配備してほしいものです。

これも領海警備、人命救助、国際貢献のためです。

それを考えたら安い買い物だと思います。

b294.jpg

中国の公船が10日続けて [海上保安庁]

中国の公船が10日続けて尖閣諸島周辺をうろついています。

時々領海に入ったりもします。

そのたびに海上保安庁は対応しなければなりません。

抜本的な対策が必要です。硬軟織り交ぜていかなければなりません。

安倍政権と海上保安庁 [海上保安庁]

安倍晋三自民党総裁は、選挙戦最後の12月15日の秋葉原での街頭演説で、海上保安庁の予算を増やすことを明言しておりました。海上保安庁の予算は東京消防庁の半分しかないと説明されておりました。

確かに海上保安庁予算はこれだけ任務が増えても、1800億円前後から増えておりません。しかもそのうち約900億円は人件費です。

安倍総理には海上保安庁の早急な強化を望みます。


津波 [海上保安庁]

昨日久しぶりに津波警報、津波注意報が発令されました。災害は忘れた頃にやってくるとはよく言ったものです。
その通りですね。

東日本大震災で破壊された堤防などはどじょう遊びをしているどこかの誰かさんたちのおかげでほとんど修復されておりません。

そのため津波の危険性は以前よりも増しています。津波警報が発令されたら、まずはすぐに避難しましょう。

港にいる人は海上保安庁の指示に従って、避難するなり、船を沖に出すなりしてください。
前の10件 | - 海上保安庁 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。