So-net無料ブログ作成

台湾海岸巡防署の巡視船と海上保安庁巡視船の放水合戦 [海上保安庁]

本日尖閣諸島周辺の日本領海に台湾の漁船と台湾海岸巡防署の巡視船計60隻あまりが侵入しました。

これに対して海上保安庁では、巡視船艇約30隻を投入して対抗しました。

台湾漁船に放水して進路を妨害しようとする海上保安庁の巡視船に対して、台湾海岸巡防署の巡視船が逆に放水するといった場面もありました。

台湾漁船団は昼過ぎには日本の領海外に去ったようです。

今回の領海侵犯もやはり台湾側は全然本気ではないと思いました。茶番です。台湾も日本との関係をあまりこじらせたくは内ですからね。
報道写真からも海上保安庁が付き合ってあげた感じに見えました。

中国もまだまだ本気を出していませんが、経済が回復したときは要注意です。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 1

ひろ

はじめまして。

今は緊張の毎日だと思います。
海上保安庁の方々のお陰で、日本の領土が守られていると思い、心から感謝しています。

皆さんが危険な目に遭うことのないようにお祈りしています。
がんばってください。
by ひろ (2012-10-22 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。